日産ノートe-POWERの実燃費は? ※カタログ数値と異なる実際の燃費・・・

ノートe-POWERの最大のメリットは燃費がいいことでしょう。

ただ、小さなボディにエンジンと電気モーター、そして大きなバッテリー、もちろん快適性の高いキャビンを備えなければならないので、バッテリーをEV並みに大きくすることができないため、燃費性能の数値としてはそれほど高くなく、ある意味でガソリンエンジンを搭載した一般的なパラレル式ハイブリッドモデルでも十分に発揮することができる数値しか持っていません。

カタログ値では最大で37.2km/Lということになっています。

これはガソリンエンジンで走った時の燃費性能ということではなく、発電のためにエンジンを始動した時、あるいは加速時に直接、電気モーターの電気を送るために始動した時の燃費ということになります。

たとえば、バッテリーをもっと大きくしたらエンジンの稼働率を下げることができ、燃費性能も良くなりますし、ガソリンエンジンの排気量を小さくすればもっと燃費は良くなるでしょう。

しかし、先ほども言いました通り、スペースに限りがあるためこれ以上大きなバッテリーは積めませんし、シリーズハイブリッドとしての発電量を保つためには現在の技術やコスト的な面で、1.2リッターというエンジンを使わざるを得ないので、どうしてもこれくらいの燃費性能しか出せないのです。

では実際に公道を走るとどれくらいの燃費性能を発揮できるのでしょうか。

走るステージを渋滞の無い高速道路、流れが比較的早く信号も少ない地方によくある幹線道路、渋滞や信号、一時停止の多い市街地として、通常モードとエコモードで分けて見てみましょう。

エコモードは通常モードに比べて、アクセル開度が少なくなり実質的に電気モーターのパワーをおさえるのと同時に急加速をなるべくしないようにするため、消費電力が少なくなり、発電のため、加速のためのエンジン始動を極力抑える形となります。

そらから回生が強く効きますので、それによる充電も促進され、一般的に燃費が向上します。

まず高速道路ですが、通常モードで約22.5km/L、エコモードで約24km/Lとなります。

次に幹線道路ですが、通常モードで約20km/L、エコモードで約27km/Lとなります。

そして市街地では、通常モードで約22km/L、エコモードで約25km/Lとなります。

こうしてみるとどれもカタログ値より大幅に低い数値になっていることがわかるのですが、特に高速道路での燃費性能が市街地走行時に燃費性能に近いぐらいの性能となっており、エコモードではむしろ市街地走行の方が燃費が良くなっています。

これは電気モーターだけで走るシリーズハイブリッドの弱点といっていい部分なのですが、電気モーターは低回転域はトルクがあり、それ程アクセルペダルを踏みこまなくても力強さを感じることができるのですが、中回転域以上の回転域では急激にトルクが下がり、それをアクセルを踏み込むことで補わなければならないのです。

ノートe-POWERに搭載されている電気モーターでは3000rpmあたりを頭にそれ以上の回転数ではトルクがガクッと下がります。

トランスミッションを持たないノートe-POWERでは、高速走行をするということイコール電気モーターを高回転で回さなければならないということになり、普通に回しても電力消費が大きくなりますし、スピードを維持していくためにエンジンでの発電を頻繁に行わなければならないので、頻繁にエンジンがかかるというか、スピードによっては常にエンジンがかかりっぱなしになってしまうのです。

一般的に電気モーターで高速走行をするのは効率が悪いとされており、パラレル式ハイブリッドで高速域でガソリンエンジンによる走行に切り替えて走ります。

ノートe-POWERではそれができずに常に高速道路では効率の悪い状態で走っていることになるため燃費が悪くなるのです。

それに対して好成績を残したのが適度にゴーストップのある幹線道路です。

一般道ですから電気モーターを高回転で回す必要もありませんし、回生充電を効率よく使うことができるので、エンジンにかかる負担が少なくなるようです。

どうやらノートe-POWERは街乗り用として使った方がいいかもしれません。


愛車を、あと10万円高く売ることができるって知ってますか?

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。この方法を知らない方、多いんじゃないでしょうか。
正直言うと、かなり損しちゃってます。

その中でも、今回ご紹介するのが「ナビクル車査定」
このサービスを利用すれば、無料で簡単登録するだけで、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえちゃいます。
しかも、車種によっては、もっと高く売れると思いますよ(30~60万円位UPも可能です!)。

オススメの理由は、
全国でCM放送中の「ナビクル」だから安心!(東証一部上場企業のグループ企業が運営!)
完全無料!(もちろん買取しなくても無料!)
登録は45秒で完了!(超カンタン!)
愛車の相場がすぐわかる!(コレは使える!)
最大10社の買取額を比較できる!(あとは1番高いところを選ぶだけ!)

本気で高く売りたい方には超オススメです。
繰り返しになりますが、すべて無料です。

個人的には、愛車の相場がすぐわかるだけでもぶっちゃけかなりお得です……。(ディーラーや他社で査定する場合にも、値引き交渉の材料になるから(秘))

愛車を17万円高く売りたい方は、ぜひご活用ください~。

一括査定できる主な車買取会社

査定してくれる業者も顧客満足度92.1%だから安心!!

無料一括査定の登録は45秒で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
ノートe-POWERの最大のメリットは燃費がいいことでしょう。 ただ、小さなボディにエンジンと電気モーター、そして大きなバッテリー、もちろん快適性の高いキャビンを備えなければならないので、バッテリーをEV並みに大きくすることができないため、…

HOME


Copyright (C) 2015-2020 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.