【ノートe-POWER】安全性能は?

ノートe-POWERにはたくさんの安全装備が付けられています。

代表的なのが自動ブレーキシステムのインテリジェントエマージェンシーブレーキです。

このシステムはルームミラーの裏あたりつけられているカメラの映像を使って障害物を検知し、その障害物に衝突の恐れがある時に警告や自動ブレーキを稼働するようになっているもので、稼働スピードは約10km/hから約80km/hで、歩行者などの投影面積が狭いものは60km/hしか障害物として検知しないようになっています。

このシステムはカメラ映像を使っているため、濃霧や大雨、夜間のヘッドライトがあっていない部分といった人間の目でも検知しにくい部分は検知能力が低く、正常な動作を期待できない場合があります。

それに付随して付けられているのが、LDWと呼ばれる車線逸脱警報です。

これはカメラ映像から白線を検知し、その間を車線として認識で来た際に、その白線をウィンカーなしでまたぐような形になると警告を発するというものです。

居眠り運転やぼうっとして運転している時に役立ちそうです。

それから最近特に多い事故傾向である飛び込み事故、これを何とか防ごうというのが踏み間違い衝突防止アシストです。これは低速走行時に正面や後ろに障害物を検知した時に衝突を回避するもので、障害物に近づきすぎた時に自動的にブレーキを作動させるというもので、更にアクセルペダルを踏み間違えて深く踏み込んでしまった場合にも同様に警告を出したのちに自動的にブレーキを作動させるようになっています。

それとこの機能とは別に障害物の有り無しは関係なく、低速走行時に急にアクセルペダルが踏まれた場合にスロットル操作を行って急発進しないような機能が付けられています。

それから日産お得意のアラウンドビューモニター、その進化版であるインテリジェントアラウンドビューモニターも装備されています。

これはフロントグリル、両サイドのドアミラー下、バックモニター用カメラの映像を画像処理して俯瞰映像として見ることができるアラウンドビューモニターをルームミラー内に仕込まれたディスプレイに表示するもので、ルームミラーの鏡面部を3分割して、いろいろな方向のカメラ映像を同時に見ることができるようになっています。

もちろんその表示を消せば通常のルームミラーとして使うこともできますので、そういったものがうっとうしく感じる方でも今まで同様に運転することができるでしょう。

インテリジェントアラウンドビューモニターの一つの機能としてちょっと面白いものも付けられています。

それは動体検知というもので、要するに車のまわり、カメラ映像に収めることができる範囲で動くものを検知すると警告を発するというものです。

たとえば、これから走り出そうとした時にサイドカメラに人間の動きを検知したとか、見通しの悪い交差点で頭を出してそろそろと走っている時に右から車が走ってきてそれを検知したといったように、日常的によくある危険性を知らせてくれます。

俯瞰映像を見て危険回避するより、こちらの方がどちらかと現実的で、これによってかなり安全な運転ができるようになるかと思います。

後ろからそっと忍び寄る人間も検知できますので、強盗避けにもなるかもしれません。

それかパッシブセーフティとして、トラクションコントロールとVDCと呼ばれる横滑り防止装置も付けられています。

この機能には疑似LSD機能が付けられています。

これは通常のデファレンシャルギヤでは片側が空転してしまうと反対側のタイヤのトラクションも抜けてしまうというデファレンシャルギヤの特性を抑制するもので、空転したタイヤだけにブレーキをかけて空転を抑制し、それによって反対側のタイヤのトラクションがかかるようにしたものです。

滑りやすい路面や急な雪などの時に大活躍しそうです。

良質のノートe-POWERを相場より、あと10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うノートe-POWERを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったノートe-POWERが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったノートe-POWERを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
ノートe-POWERにはたくさんの安全装備が付けられています。 代表的なのが自動ブレーキシステムのインテリジェントエマージェンシーブレーキです。 このシステムはルームミラーの裏あたりつけられているカメラの映像を使って障害物を検知し、その障害…

HOME

Copyright (C) 2015 コンパクトカーファン必読!言いたい放題!辛口激ヤバ情報サイト. All Rights Reserved.