ヴィッツのバッテリー寿命はどれくらい!? 交換の目安は3〜5年!!

ヴィッツにはアイドリングストップ機構が付けられているモデルがありますが、アイドリングストップ機構は車のすべてのシステムが動いているうえでエンジンが止まるもので無駄な燃料消費を防ぐためには有効的な装備ですが、バッテリーにとっては厳しい状態をたびたび起こしているものなのです。

アイドリングストップ機構によってエンジンが止まっている場合でもすべての電源に電気は供給されている訳で、エアコンの送風モーターやカーナビ、ライト類などすべての電源がオンになっているのです。

一つ一つの電力量はそれほどでもないのですが、車というのは非常にたくさんの電装品が同時に動いて車を機能させているので、その間はかなり電気を食うのです。

それでも通常はエンジンがかかっており、オルタネーターが回転して常に充電されているので全く問題はないのですが、信号待ちでエンジンが止まってしまうと発電量はゼロ、放電する一方なのです。

要はこの放電と充電を繰り返している訳で、スマートフォンのバッテリーのようにすぐに弱ってしまうのです。

スマートストップというアイドリングストップ機構が付けられているモデルには標準モデルより若干容量の大きめのバッテリーが付けられているのですが、それでも受ける痛手は同じことなのです。

これらの原因によってヴィッツのバッテリーの交換時期が早くなる傾向があるようです。
よく2年ぐらいでバッテリーの交換をしましょうなどといっていますが、それはバッテリーメーカーの販売促進のために言葉であって、2年でダメになるほど日本のバッテリーはちゃちではありません。
しかし、せめて3年から5年のうちに交換をしたいものです。
その時はディーラーにまかせっきりにするのではなく自分でサイズを確認して自分で交換しましょう。

ディーラーで交換すると2万円以上のお金が飛んでいきます。
自分で購入して自分で付けかえれば同じサイズのもので1万円程度、容量アップしたもので15,000円ぐらいで交換することができます。

バッテリー上がりの救世主【LUFTジャンプスターター】がスゴイ!

バッテリー上がりが心配なシーズンにかかせない必須アイテムのご紹介です。

バッテリー上がりの救世主【LUFTジャンプスターター】これまでのジャンプスターターにありがちな・・・「パワー不足」「見た目がイマイチ」「大きすぎて邪魔」「日本語説明書が付いてない」「大型車、ディーゼル未対応」なんておさらばです!

【LUFTジャンプスターターをオススメする理由】
・楽天市場15冠達成!
・フルモデルチェンジでシリーズ最新最高傑作に!
・最大電流500Aの圧倒的なパワー!
・コンパクトでスマートな洗練されたデザイン!
・高性能スマートICケーブル搭載!
・安心の1年間メーカー保証付き!

バッテリー上がりが心配な方は、ぜひご検討ください~。

愛車を、あと10万円高く売ることができるって知ってますか?

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。この方法を知らない方、多いんじゃないでしょうか。
正直言うと、かなり損しちゃってます。

その中でも、今回ご紹介するのが「ナビクル車査定」
このサービスを利用すれば、無料で簡単登録するだけで、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえちゃいます。
しかも、車種によっては、もっと高く売れると思いますよ(30~60万円位UPも可能です!)。

オススメの理由は、
全国でCM放送中の「ナビクル」だから安心!(東証一部上場企業のグループ企業が運営!)
完全無料!(もちろん買取しなくても無料!)
登録は45秒で完了!(超カンタン!)
愛車の相場がすぐわかる!(コレは使える!)
最大10社の買取額を比較できる!(あとは1番高いところを選ぶだけ!)

本気で高く売りたい方には超オススメです。
繰り返しになりますが、すべて無料です。

個人的には、愛車の相場がすぐわかるだけでもぶっちゃけかなりお得です……。(ディーラーや他社で査定する場合にも、値引き交渉の材料になるから(秘))

愛車を17万円高く売りたい方は、ぜひご活用ください~。

一括査定できる主な車買取会社

査定してくれる業者も顧客満足度92.1%だから安心!!

無料一括査定の登録は45秒で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
ヴィッツにはアイドリングストップ機構が付けられているモデルがありますが、アイドリングストップ機構は車のすべてのシステムが動いているうえでエンジンが止まるもので無駄な燃料消費を防ぐためには有効的な装備ですが、バッテリーにとっては厳しい状態をた…

HOME


Copyright (C) 2015-2020 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.