【フィット】走行性能は?

フィットはコンパクトカークラスの車の中では走行性能に優れた車です。

軽量ボディに比較的よく回るエンジンと、コンパクトカーとしてはまずまずのものを持っています。

しかし、1.5リッターエンジンを搭載したRSグレードのマニュアルトランスミッションモデル以外は、CVTや廉価モデル用のマニュアルトランスミッションを採用しており、とても気持ちの良い走りができるといったものではなくなっています。

エンジンがそこそこいいものが乗っているにこのトランスミッションの設定がフィットの良さを抑えてしまっているようです。

やはりフィットで走行性能を求めるのであれば、RSグレードのマニュアルトランスミッションモデルを選ぶしかないようです。

このモデルであれば、サイズの大きいアルミホイールや4輪ディスクブレーキも手に入れることができます。


【スポンサードリンク】

フィットと同じような性格の車にトヨタのヴィッツというモデルがありますが、そのヴィッツのRSグレードと比べても、エンジンパワーで23ps、トルクで1.7kgf・mほどフィットの方がパワフルで、マニュアルトランスミッションもヴィッツが5速マニュアルトランスミッションであるところ、フィットは6速マニュアルトランスミッションとなっています。

サスペンションに関しては両車ともフロントがストラット、リヤがトーションビームや車軸式など呼び名は違いますがリジットサスペンションを採用しているのでほぼ互角ですが、セッティングの違いによって回頭性はフィットの方が格段と優れています。

ブレーキ関連はどちらも4輪ディスクブレーキとなっていますので特に問題はないと思います。

フィットとヴィッツを比べるとやはりエンジンパワーの違いはかなり大きく、それによって走行性能もおのずと優劣がきまってしまうことになるでしょう。

良質のフィットを相場より、あと10万円安く買う方法!

私がヴィッツを中古車無料お探しサービスと近所の中古車販売業者とで探したところ、ほぼ同等の条件の車が中古車無料お探しサービスで中古車販売業者より24万6000円も安く見つけることができました。

「ズバット車販売の中古車無料お探しサービス」は、中古車のプロが全国から探してきてくれるから、お探しの中古車の条件がある程度決まっているのなら、とても便利なサービスです。もちろん、利用料はすべて無料です。

もし見つけてもらった後にキャンセルしても、キャンセル料なども一切かからず、購入後も最長10年保証、返品も可能だから安心です!!

中古車無料お探しサービスの登録は1分で終わります!

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

私がマーチを一括査定で複数の買取業車に査定依頼してみたら、一番高い会社と一番低い会社の差が21万8000円にもなりました。

「かんたん車査定ガイド」は、最大10社から一括査定見積もりが受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。もちろん、利用料はすべて無料です。

登録1分で終わり、すぐに概算価格が分かります。

一括査定できる主な車買取会社


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
フィットはコンパクトカークラスの車の中では走行性能に優れた車です。 軽量ボディに比較的よく回るエンジンと、コンパクトカーとしてはまずまずのものを持っています。 しかし、1.5リッターエンジンを搭載したRSグレードのマニュアルトランスミッショ…

HOME


Copyright (C) 2015-2019 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.