【フィット】特有の故障、不具合は・・・

フィットならでは故障というより、フィットハイブリッドでかなり多くの方が経験しているのが、あの5回にもわたるリコールで問題になった、ハイブリッドシステムの一部である7速DCTのトラブルです。

変速ができない、ギヤが入らないなどいろいろな症状を示し、あまりにもトラブル件数が多いためリコールとなったわけですが、中にはすべてのリコール整備をきちんと受けていても症状が回復しないというものもあるようです。

最悪、トランスミッションやハイブリッドシステムの交換ということになる場合もあるようで、もちろん保証がきくので金銭的な負担はないにしろ、自分の車が大掛かりな修理を行うということを考えると気持ちの良いものではありません。

この状態は初期のころのモデルの多いようで、これから新車を購入した場合はたぶんこういったことにはならないと思いますが、中古車としてフィットハイブリッドを購入しようとしている方は年式などをきちんとチェックしてから購入した方がいいでしょう。


【スポンサードリンク】

それからアイドリングストップ機構が機能しなくなるというトラブル事例も結構あるようです。

これはエンジンにつけられている可変バルブタイミング機構の制御プログラムにバグがあり、バルブタイミングを変化させることができなくなり、保護機能としてアイドリングストップ機構が停止したり、エアコンがきかなくなったり、エンジン警告灯が点灯したりすることがあるようです。

発生率は結構高いようですが、ホンダではリコールではなく、サービスキャンペーンとして無償修理を行っているようです。

ちょっとでもアイドリングストップやエアコンなどがおかしいなと思ったらすぐにディーラーに持ち込んでみましょう。

良質のフィットを相場より、あと10万円安く買う方法!

私がヴィッツを中古車無料お探しサービスと近所の中古車販売業者とで探したところ、ほぼ同等の条件の車が中古車無料お探しサービスで中古車販売業者より24万6000円も安く見つけることができました。

「ズバット車販売の中古車無料お探しサービス」は、中古車のプロが全国から探してきてくれるから、お探しの中古車の条件がある程度決まっているのなら、とても便利なサービスです。もちろん、利用料はすべて無料です。

もし見つけてもらった後にキャンセルしても、キャンセル料なども一切かからず、購入後も最長10年保証、返品も可能だから安心です!!

中古車無料お探しサービスの登録は1分で終わります!

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

私がマーチを一括査定で複数の買取業車に査定依頼してみたら、一番高い会社と一番低い会社の差が21万8000円にもなりました。

「かんたん車査定ガイド」は、最大10社から一括査定見積もりが受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。もちろん、利用料はすべて無料です。

登録1分で終わり、すぐに概算価格が分かります。

一括査定できる主な車買取会社


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
フィットならでは故障というより、フィットハイブリッドでかなり多くの方が経験しているのが、あの5回にもわたるリコールで問題になった、ハイブリッドシステムの一部である7速DCTのトラブルです。 変速ができない、ギヤが入らないなどいろいろな症状を…

HOME


Copyright (C) 2015-2019 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.