【パッソ】バッテリーの寿命は?

現行モデルのパッソには全モデル共通でエコカー規格で5時間率32AhのM42型が搭載されています。

パッソにはハイブリッドシステムこそ搭載されていませんが、燃費を向上させるために電気に頼った装備が付けられているのでバッテリーの負担はそれなりの多くなります。

電動パワーステアリングにオルタネーター制御となる充電制御、アイドリングストップ機構といったようなものですが、中でも一番負担をかけるのがアイドリングストップ機構です。

ご存じのようにアイドリングストップ機構は一時的にエンジンを止めて、その間のガソリン消費を抑えるといったものですが、アイドリングストップが機能している時は、帰宅した時に自分でエンジンを止めた時のようにほとんどの電源を切るのと違って、エンジンが止まっているだけでそれ以外の部分への電力供給は行われている状態となります。

エアコンが入っていれば、エアコンコンプレッサーは止まりますが、ブロア--モーターや制御するための電源は活きていますし、カーナビを使っていたり、音楽を聞いていたりしたらその電源も生きているわけです。


【スポンサードリンク】

エンジンが止まっているということはオルタネーターでの発電がされておらず、すべての電力はバッテリーから供給されていることになるのです。

バッテリーの電圧が低くなるとアイドリングストップが機能しないようにはなっていますが、そこまでに至らなくてもバッテリーには多大なる負担がかかっていることには違いがありませんので、バッテリー交換時期もアイドリングストップ機構がついていないモデルより早める必要があるでしょう。

少なくとも1年半に一回、できれば毎年交換したいものです。

どうせ交換するなら能力の低い純正品より、能力が高く安く買うことができる社外品がいいでしょう。

パナソニックのカオスシリーズやボッシュのエコカーバッテリーなどがいいかもしれません。

良質のパッソを相場より、あと10万円安く買う方法!

私がヴィッツを中古車無料お探しサービスと近所の中古車販売業者とで探したところ、ほぼ同等の条件の車が中古車無料お探しサービスで中古車販売業者より24万6000円も安く見つけることができました。

「ズバット車販売の中古車無料お探しサービス」は、中古車のプロが全国から探してきてくれるから、お探しの中古車の条件がある程度決まっているのなら、とても便利なサービスです。もちろん、利用料はすべて無料です。

もし見つけてもらった後にキャンセルしても、キャンセル料なども一切かからず、購入後も最長10年保証、返品も可能だから安心です!!

中古車無料お探しサービスの登録は1分で終わります!

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

私がマーチを一括査定で複数の買取業車に査定依頼してみたら、一番高い会社と一番低い会社の差が21万8000円にもなりました。

「かんたん車査定ガイド」は、最大10社から一括査定見積もりが受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。もちろん、利用料はすべて無料です。

登録1分で終わり、すぐに概算価格が分かります。

一括査定できる主な車買取会社


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
現行モデルのパッソには全モデル共通でエコカー規格で5時間率32AhのM42型が搭載されています。 パッソにはハイブリッドシステムこそ搭載されていませんが、燃費を向上させるために電気に頼った装備が付けられているのでバッテリーの負担はそれなりの…

HOME


Copyright (C) 2015-2019 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.