日産ノート特有の不具合は? ※買う前に知っておきたい注意点・・・

ノートはコンパクトカーだけあって随所にコストダウンによる質の低下を見ることができます。

それは何もボディやインテリアだけということではなく、大事なエンジンなどにもそういった面があるようです。

よく聞くのがアイドリング中のエンジンストップやアイドリングの不安定を訴えるといいもの、これは希薄燃料で燃焼をつづけたためにスラッジがたまりやすい傾向となり、それがブローバイなどと一緒に吸気系に逆流し、エンジン回転数をつかさどるスロットル内に蓄積してしまうのです。

機械としては正常な動きをとっているのに、その部分にスラッジたまり空気の流れが悪くなってしまうのです。


【スポンサードリンク】

それからリヤドアのドアロックがかからないというトラブルも結構出ているようです。

ノートは集中ドアロックですので運転席ドアのドアロックをすればすべてのドアにロックがかかるはずなのですが、どういうわけかリヤドアのドアロックだけ、両方または片側だけロックされない状態になるようです。

これはリヤドア用にドアロック機構の構造的な欠陥で日産では対策品を用意しているようです。
それからやはりCVTを採用しているのでCVTにおいてはトラブル続出です。

セレクターレバーをDレンジに入れてもギヤが入らない、ある一手の幅でしか変速してくれない、思ってもいないところでキックダウンしてしまう、どれもCVTの油圧系統にトラブルを起こしているために起こる故障で、最悪CVTの乗せ換えになってしまうこともあるようです。


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
ノートはコンパクトカーだけあって随所にコストダウンによる質の低下を見ることができます。 それは何もボディやインテリアだけということではなく、大事なエンジンなどにもそういった面があるようです。 よく聞くのがアイドリング中のエンジンストップやア…

HOME


Copyright (C) 2015-2019 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.