デミオ人気グレードは? ※外せない型式はやはりコレ・・・

現行型デミオの中で一番人気があるのは思った通りの1.3リッターガソリンエンジンモデルです。

グレードでいえば13Cグレード、13Sグレード、13Sツーリンググレード、13SツーリングLパッケージグレードといったところとなります。

これはマツダとしても予想外だったでしょう。

マツダとしてはクリーンディーゼルエンジンを搭載したモデルを一押しで販売したのにもかかわらず、やはり日本人が持つ「ディーゼルエンジンはトラックのエンジン」「遅い・うるさい・臭い」といった概念によっていくらクリーンだといってもそれに同調する方はほとんどいなかったわけです。

むしろ同じ1.5リッターエンジンだったら先代モデルのようにガソリンエンジンモデルを用意してくれといった具合で、これは後から使いされましたが、ディーゼルエンジンはやっぱり日本人には向きません。


【スポンサードリンク】

逆にデミオを買うならこれがいいと言うのが新しく追加された15MBグレードです。

これはかつてからあったモータースポーツユースのためのモデルで国内のラリー競技などのカテゴリーにあわせたエンジンが搭載されており、トランスミッションも専用の6速マニュアルトランスミッションを備えています。

低燃費装備や快適装備などは簡略化されていますが、走りはデミオの中で一番優れているので、スポーツモデル的な扱いをすることができるでしょう。

燃費ばかりを追い続けるのはもう飽きた、こういった方にぜひとも買った頂きたいモデルだと思います。

Topics

【概要】
現行型デミオの中で一番人気があるのは思った通りの1.3リッターガソリンエンジンモデルです。 グレードでいえば13Cグレード、13Sグレード、13Sツーリンググレード、13SツーリングLパッケージグレードといったところとなります。 これはマツ…

HOME


Copyright (C) 2015-2020 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.