デミオが似合う人は!? ※逆に買わない方がいい人とは・・・

デミオに乗ることができるのはディーゼルエンジンに理解がある方と、マツダのデザインに理解がある方です。

ディーゼルエンジンの他にもガソリンエンジンモデルが用意されていますが、マツダはディーゼルエンジンモデルをデミオの主力モデルとして扱っているので、デミオらしさを得るにはディーゼルエンジンモデルがいいと思います。

ディーゼルエンジンといっても昔からあるディーゼルエンジンではなく、いわゆるクリーンディーゼルエンジンというもので、真っ黒な排気ガスやガラガラうるさい音、振動などが抑えられた最近のディーゼルエンジンです。

ただ、走行フィーリングはディーゼルエンジンそのもので、エンジンを高回転まで回して走りを楽しむといったようなものではありませんし、音や振動などもやはりガソリンエンジンとは違いますのでこの辺に理解ができないと乗るつづけることはできないでしょう。


【スポンサードリンク】

それとあのデザイン、デミオからアテンザ、CX万円から5に至るまで全く同じデザインを採用しているいわゆるヨーロッパ車の真似をした共通デザインを持つということですが、はっきり言って海外ではいいかもしれませんが、車種ごとに違うデザインを採用してきた国産車になれている日本人にとってはデザイナーの手抜きにしか思えず、これを書産する人間もお金がなくてヨーロッパ車を買えない人のリカバリーでしかありません。

はっきり言って国産車としては賛否両論です。

これもかなりの理解が必要になるでしょう。

Topics

【概要】
デミオに乗ることができるのはディーゼルエンジンに理解がある方と、マツダのデザインに理解がある方です。 ディーゼルエンジンの他にもガソリンエンジンモデルが用意されていますが、マツダはディーゼルエンジンモデルをデミオの主力モデルとして扱っている…

HOME


Copyright (C) 2015-2020 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.