【タンク】タンクが選ばれる理由は?

販売台数的にタンクではなく、ルーミーの方が売れています。

ルーミーの方が若年層が好む押し出し感の強いフロントデザインを採用しているからなのですが、その中であえてタンクを選ぶ方は、タンクという車の性質や位置を知っているのでしょう。

タンクはルーミーに比べて大人しいイメージを持ちます。

フロント周りのデザインはカローラシリーズと同じコンセプトとなっており、派手なイメージよりコンサバティブなイメージを感じます。

要するに目立たないということです。

この目立たないイメージを持つ車を選んだ人がどうしてタンクを知っているというのかということですが、それはタンクがどういった車であるかもう一度考えているといいでしょう。

まず位置ですが、タンクはリッターカーです。

登録車の中でいえば一番下のクラスにあたる車で、軽自動車を含めて考えてもその軽自動車を底辺としてその一つ上の楽でしかありません。

当然ながら購入する人の経済力、社会的地位もそれなりにはかり知ることができます。

そういった車が目立ってどうするのでしょうか。

これが例えば、日産のGT-RとかホンダのNSXといったスーパースポーツのような車であれば、いわゆるステータスシンボルとして目立ってもいいですが、それとは全く正反対の位置にいるタンクで目立っても恥ずかしいだけです。

次のこの車の性質ですが、この車はいわゆるコンパクト大衆車で生活のために使われることが多い車です。

特に取り立てていい部分があるわけではありませんので、目立つのも避けたいものです。

こういったこときちんと理解してこの車を買った方は目立たないように、自己主張もあまりしないようにするため無難で目立ちにくいタンクを買うというわけです。

それ以外の理由として考えられるのはやはりそれまでのディーラーとの付き合いでしょうか。

タンクはトヨペットとネッツ店で販売されているモデルですが、例えば過去にマークXをトヨペット店で買ったからとか、仕事用の車としてサクシードバンを複数台買ったことがあるからといったようなつながりから、付き合いのあるトヨペット店なやネッツ店で新車を買うということからルーミーではなく自然とタンクになるというわけです。

基本的にタンクもルーミーも全く同じ車ですので、あえてどちらかを選ぶという理由ないといっていいでしょう。

あるとすれば先程の上げた理由ぐらいで、選択肢がある方でもタンクでなければならないとか、ルーミーならほかのモデルにするといったこともなく、なんとなくタンク、なんとなくルーミーといった感じで選ばれることが多いのではないでしょうか。

良質のタンクを相場より、あと10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うタンクを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったタンクが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったタンクを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
販売台数的にタンクではなく、ルーミーの方が売れています。 ルーミーの方が若年層が好む押し出し感の強いフロントデザインを採用しているからなのですが、その中であえてタンクを選ぶ方は、タンクという車の性質や位置を知っているのでしょう。 タンクはル…

HOME

Copyright (C) 2015 コンパクトカーファン必読!言いたい放題!辛口激ヤバ情報サイト. All Rights Reserved.