【タンク】【特集】中古車選びの注意点は?

タンクはまだ発売からあまり日数が経っていないので新古車以外の中古車はあまり出回っていません。

それよりも新車窯で出回っていない状態ですのでそれによっても自然と中古車の台数は少なくなってしまいます。

しかしこれだけバックオーダーを抱えているのですからそのバックオーダーがそのうち中古車市場に出回ることになります。

現状では車体が新しいので中古車があったとしてもほとんど傷んでいないでしょう。

ただ、これから大量に中古車が出回るころになるとどのモデルも年式が進み、走行距離も伸びる、故障やトラブルも出ている可能性も高くなるので、その時のことを踏まえて起こりうることを考えていきましょう。

まず1つ目、これは1年落ち以上の中古車で間違いなく出ることでしょう。

それはボディの歪みです。

タンクというモデルは女性向け大衆車として作られたブーンのほとんどをのまま使って作られた車です。

女性向け大衆車には強固なボディ剛性やシャシー強度など必要なく、むしろ軟な方が乗り心地が良いということで好まれる傾向があるのです。

要するにタンクの土台となる部分は剛性不足があるということです。

ここで剛性感の高いボディを乗せて作ればプラットフォームの剛性感を多少なりともスポイルすることができるのですが、残念ながらタンクはスーパーハイトワゴンです。

スーパーハイトワゴンはキャビンの広さと全高の高さが命ですのでセダンやハッチバック以上に剛性感の無いボディとなっています。

軟なシャシーに軟なボディの組み合わせ、ということは車全体が軟になってしまっているということになるわけです。

そういった車は軽自動車に存在しており、タントとしてダイハツから販売されています。

タンクはきっとこのタントと同じ運命をたどることでしょう。

1年目でボディから異音が聞こえるようになり、2年目でスライドドアやりやハッチの開きが悪くなったり重たく名たりする、初めての車検の時にはとうとうまっすぐ走らなくなってしまう、こういった症状が出ることでしょう。

ですので中古車としてこの車を買う時は必ず試乗をしてまっすぐ走るかどうかを確認しながらボディからの異音を聞く、そしてハッチやドア、スライドドアが軽い力で開け閉めできるかどうかを確認してみる必要があります。

どれか一つでもあった場合はボディやフレームがだいぶつかれていますのでできれば避けた方がいいでしょう。

ということは結局のところ、中古では買わない方がいいということになります。

良質のタンクを相場より、あと10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うタンクを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったタンクが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったタンクを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
タンクはまだ発売からあまり日数が経っていないので新古車以外の中古車はあまり出回っていません。 それよりも新車窯で出回っていない状態ですのでそれによっても自然と中古車の台数は少なくなってしまいます。 しかしこれだけバックオーダーを抱えているの…

HOME

Copyright (C) 2015 コンパクトカーファン必読!言いたい放題!辛口激ヤバ情報サイト. All Rights Reserved.