【タンク】おすすめの型式や人気グレードは?

タンクのグレード構成は兄弟車のルーミーと構成も名称も全く同じで、2つのモデルと2種類のエンジンバリエーションがあり、合計8つのグレード構成となっています

モデルとしては標準モデルとドレスアップモデル、標準モデルをベースにドレスアップモデル専用のパーツを使い、標準モデルとはちょっと違ったイメージを与えるもので、軽自動車などによく採用されています。

タンクではグレード名に一部に「カスタム」という名称が入れらえているものがそうなのですが、カスタムとは「改造」という意味、メーカーが改造車を作ることは許されませんので、改造車に似たイメージを与えただけの派生モデルとに指揮するのが妥当かと思われます。

標準モデルとドレスアップモデルの違いも非常に簡素なもので、部品を比較的簡単に作れ、交換するだけで見た目を大きく変えることできるフロントグリルのデザイン、フロントバンパー下のエアインレットデザイン、補助ランプ周りの作り、リヤコンビネーションランプが違うだけであとは同じものです。

兄弟車のルーミーではフロントバンパーごとカスタム専用品になっていましたがタンクではフロントバンパー自体は同じデザインが採用されており、あまり代わり映えがしないように思えます。

エンジンバリエーションはNAとターボエンジンの2種類で、標準モデル・ドレスアップモデルそれぞれに1グレードずつ用意されています。

ターボエンジンといっても燃費を気にしながら作った低過給型ですのでパワーが劇的にアップしているというわけではなく、むしろこのクラスの車にしてはターボエンジンモデルのパワーでやっとまともな走りができるといった感じです。

これらのモデル構成とエンジン構成を組み合わせて作られるグレードですが、最廉価モデルのXグレード、上級モデルのGグレード、ターボエンジン搭載のG-Tグレードがあり、ドレスアップモデルとしてはNAエンジンモデルのカスタムGグレードとターボエンジンモデルのカスタムG-Tグレードの2つが用意されています。

Xグレード、Gグレード、カスタムGグレードには"S"というサブグレードも用意されています。

これは先進安全装備もスマートアシストIIがついているもので、ダイハツ・トールでいうところの"SAII"というサブグレードと同じものとなります。

"S"サブグレードの無いカスタムG-TグレードとG-TグレードはスマートアシストIIの設定がされていないのではなく、標準装備されていることからあえてサブグレードを用意する必要がないだけです。

グレードの違いはすべて装備の有無だけです。

そのため、同じエンジンであれば、最廉価グレードのXグレードでもドレスアップモデルのカスタムG"S"グレードでも入りは全く同じ、居住性も同じ、積載能力も同じとなり、オートエアコンがついているだけ、メッキ加飾がされているだけといっただけの違いしかありませんので、装備に必要性を感じないのであれば無理して高いグレードを選ぶ必要もないかと思います。

装備に違いを見てみると最廉価グレードのXグレードをベースとして、スーパーUVカット・IRカット機能付グリーンガラス、ステアリングスイッチ、両側パワースライドドア、オプティトロンメーター、TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ、運転席シート上下アジャスター、フロントセンターアームレスト、オートエアコンをつけたのがGグレード系となります。

G-T系グレードはGグレード系にターボエンジンを搭載したものですので、装備面はすべてGグレード系に沿ったものとなります。

この中で人気高いグレードはドレスアップモデルのカスタム系で、ガソリン代を気にする人はNAエンジンのカスタムG"S"グレード、まともに走りたい人はカスタムG-Tグレードを選ぶことが多いようです。

良質のタンクを相場より、あと10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うタンクを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったタンクが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったタンクを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
タンクのグレード構成は兄弟車のルーミーと構成も名称も全く同じで、2つのモデルと2種類のエンジンバリエーションがあり、合計8つのグレード構成となっています モデルとしては標準モデルとドレスアップモデル、標準モデルをベースにドレスアップモデル専…

HOME

Copyright (C) 2015 コンパクトカーファン必読!言いたい放題!辛口激ヤバ情報サイト. All Rights Reserved.