スイフトが選ばれる理由! ※スイフトを選んだ決め手とは・・・

スイフトを選ぶ人のほとんどがスイフトの走りの良さをメリットとしてあげます。

スイフトはもともとヨーロッパ市場向けに作った車で、そのほとんどをヨーロッパでの志向に合わせて作られています。

それが顕著に出ているのが足回りとボディ剛性です。

ヨーロッパ仕込みの足回りに高いボディ剛性、そしてライバル車よりずば抜けて高いエンジンパワーは、何もスポーツ走行を目的としない方でも街中での加速の良さで知ることができるでしょう。

同じ1.2リッターエンジンを搭載するモデルとなると日産のマーチとノートしかありませんが、これらのモデルとスペックを比較してみると、日産勢の両車とも79psというパワーであるところ、スイフトでは91psと12psもパワフルなのです。


【スポンサードリンク】

12psといったら軽自動車のNAエンジンモデルとターボエンジンモデルとの違い以上の差があるわけで、まるで別の車と思うほどの違いがあるわけですから12psもの違いはかなりのもとなります。

だからといってその分、燃費が極端に悪いのかと思いがちですがマーチが最大で23km/L、ノートが23.4km/Lとなっているところ、スイフトでは最大で26.4km/Lという一番優れた数値となっているのです。

足回りもよく、パワーもある、それでいて燃費もよいということで1.2リッタークラスの車でこれ以上のものはないといっていいぐらいのいろいろな性能を持っているのがこのスイフトなのです。


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
スイフトを選ぶ人のほとんどがスイフトの走りの良さをメリットとしてあげます。 スイフトはもともとヨーロッパ市場向けに作った車で、そのほとんどをヨーロッパでの志向に合わせて作られています。 それが顕著に出ているのが足回りとボディ剛性です。 ヨー…

HOME


Copyright (C) 2015-2019 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.