【スイフト】実燃費が悪いってホント?

スイフトシリーズの公称燃費はスイフトが26.4km/L、スイフトスポーツがCVTモデルで15.6km/Lということになりますが、実際に公道を走ったらどれくらい燃費になるか見てみましょう。

走るステージは3つ、渋滞の無い流れのいい高速道路、適度に信号がある流れのいい幹線道路、そして頻繁にゴーストップを繰り返す市街地です。

まず高速道路では21.8km/L、カタログ値と比べてもまずまずといったところでしょう。

高速道路ではアイドリングストップ機構やエネチャージなどがほとんど役に立ちませんので、スイフトが本来持つ燃費性能というものがあらわになったものと思われます。


【スポンサードリンク】

次に郊外の幹線道路では21.1km/L、これも20km/L以上を示すいい数字ですが、やはりゴーストップが関わってくると燃費も悪くなってしまうようです。

そして一番過酷といっていい市街地ですが、さすがに20km/Lを切ってしまい、15.5km/Lといった数字になってしまいます。

都会に住んでいる人にとって見れば、この数字で常に走っているようなものですので、カタログ値とは大きくかけ離れることで少しばかり「燃費が悪いなぁ」と思うことがあるかもしれません。

一方、スイフトスポーツでは全ステージ平均して10km/Lから15km/Lといった具合で稀にカタログ値に近い数字を出すこともありますが、10km/Lになったとしてもこの車がスポーツモデルであることを考えれば当然と思うしかないでしょう。

良質のスイフトを相場より、あと10万円安く買う方法!

私がヴィッツを中古車無料お探しサービスと近所の中古車販売業者とで探したところ、ほぼ同等の条件の車が中古車無料お探しサービスで中古車販売業者より24万6000円も安く見つけることができました。

「ズバット車販売の中古車無料お探しサービス」は、中古車のプロが全国から探してきてくれるから、お探しの中古車の条件がある程度決まっているのなら、とても便利なサービスです。もちろん、利用料はすべて無料です。

もし見つけてもらった後にキャンセルしても、キャンセル料なども一切かからず、購入後も最長10年保証、返品も可能だから安心です!!

中古車無料お探しサービスの登録は1分で終わります!

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

私がマーチを一括査定で複数の買取業車に査定依頼してみたら、一番高い会社と一番低い会社の差が21万8000円にもなりました。

「かんたん車査定ガイド」は、最大10社から一括査定見積もりが受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。もちろん、利用料はすべて無料です。

登録1分で終わり、すぐに概算価格が分かります。

一括査定できる主な車買取会社


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
スイフトシリーズの公称燃費はスイフトが26.4km/L、スイフトスポーツがCVTモデルで15.6km/Lということになりますが、実際に公道を走ったらどれくらい燃費になるか見てみましょう。 走るステージは3つ、渋滞の無い流れのいい高速道路、適…

HOME


Copyright (C) 2015-2019 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.