【スイフト】リコールについて

スイフトにおいて一番最近に発表されたリコールがウォーターポンプ周りのリコールです。

ウォーターポンプはエンジンを冷却するための冷却水を循環させるためにつけられているものですが、このポンプはクランクシャフトとベルトを介して繋がっています。

そのベルトはウォーターポンプにつけられているプーリーにかかっている状態になっていますが、スイフトではこのプーリーをウォーターポンプの軸に固定するボルトの締め付けトルクが不足しており、それによって乗り続けていくとそのボルトが緩み、プーリーがガタつくことから異音を発生させたり、それがさらに進行するとボルトが完全に抜け落ちてしまいプーリーが外れ、ベルト外れてしまうことよって、同じベルトで駆動されているオルタネーターやエアコンコンプレッサーが機能しなくなり、エンジンストップやエアコンがきかないといったことになってしまうようです。


【スポンサードリンク】

このリコールでは、プーリーをとめているボルトの増し締めや既に緩んでいる場合は金属的な疲労が考えられるのでウォーターポンプとそのプーリーを新品に交換するという作業を行います。

それからもう1つ、これは2013年に発表されたものなのですが、CVTモデルにおいてエンジン側とトルクコンバーターをつなぐ部分に付けられている固定ボルトが生産時の締め付けトルク不足によって緩んでしまったり取れてしまったりすることがあるというものです。

これも最初のリコールのように単なるボルトの締め付ける力がたりなかったからということになりますが、このリコール場合は走行中にいきなりエンジンが止まり、エンジン自体がロックされた状態になってしまうのでかなり危険なものとなります。

良質のスイフトを相場より、あと10万円安く買う方法!

私がヴィッツを中古車無料お探しサービスと近所の中古車販売業者とで探したところ、ほぼ同等の条件の車が中古車無料お探しサービスで中古車販売業者より24万6000円も安く見つけることができました。

「ズバット車販売の中古車無料お探しサービス」は、中古車のプロが全国から探してきてくれるから、お探しの中古車の条件がある程度決まっているのなら、とても便利なサービスです。もちろん、利用料はすべて無料です。

もし見つけてもらった後にキャンセルしても、キャンセル料なども一切かからず、購入後も最長10年保証、返品も可能だから安心です!!

中古車無料お探しサービスの登録は1分で終わります!

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

私がマーチを一括査定で複数の買取業車に査定依頼してみたら、一番高い会社と一番低い会社の差が21万8000円にもなりました。

「かんたん車査定ガイド」は、最大10社から一括査定見積もりが受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。もちろん、利用料はすべて無料です。

登録1分で終わり、すぐに概算価格が分かります。

一括査定できる主な車買取会社


【スポンサードリンク】

Topics

【概要】
スイフトにおいて一番最近に発表されたリコールがウォーターポンプ周りのリコールです。 ウォーターポンプはエンジンを冷却するための冷却水を循環させるためにつけられているものですが、このポンプはクランクシャフトとベルトを介して繋がっています。 そ…

HOME


Copyright (C) 2015-2019 エコカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.