【アクア】種類とグレードは?

トヨタの小型ハイブリッドモデルのアクアの始まりは猫も杓子も目先のガソリン代の節約に目を奪われ、ハイブリッドモデルばかりを購入していた時代に始まります。

この頃はプリウスが3代目モデルを発売したころで、誰もが税金を使って安く買えるエコカー補助金やエコカー減税を使いたくて仕方がなく、必要もないのにプリウスを買ってしまう時代でした。

しかし、いくらエコカー補助金があるからとっても、わずか1.8リッターエンジンを搭載する大衆車に200万円から300万円も出すことは難しく、単純に考えても高すぎるため、欲しくても買えないという方がたくさんいたのです。

そこでトヨタはプリウスのハイブリッドシステムと同じものを搭載したより安い廉価モデルを作ることにしたのです。
それがアクアです。

簡単に言ってしまえば、安いプリウスということです。

現在アクアは発売から五年目を迎えることになりましたが、少しずつ販売台数は落ち込み始めているため、車体自体は全く変わりませんがグレード構成や特別なモデルを作ることによって多様性を見せるようになりました。

グレード構成は全部で5種類、まず一番下のグレードとしてあるのがLグレードでいわゆる廉価グレードということになります。

一つ上のグレードとなるのが標準グレードとなるSグレード、これには贅沢さえしなければ必要最低限の装備が付けられています。

その上の上級グレードとなるのがGグレードでこれにはほぼ全ての装備がついており、ToyotaSafetySense Cという安全装備も付けられています。

それから更なる上級グレードとしてG ブラックソフトレザーセレクションというものがありますが、これはGグレードに合皮シートと合皮インテリア、アルミホイールを付けたものとなります。

そしてもう1つあるのがX-URBANグレードですが、これは結構無理があるモデルで、アクアベースのクロスオーバーSUVということらしいのですが、はっきり言ってこれでクロスオーバーSUVらしい走りは無理です。

見た目だけにクロスオーバーSUVもどきといったところでしょうか。

良質のアクアを相場より、あと10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うアクアを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったアクアが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったアクアを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
トヨタの小型ハイブリッドモデルのアクアの始まりは猫も杓子も目先のガソリン代の節約に目を奪われ、ハイブリッドモデルばかりを購入していた時代に始まります。 この頃はプリウスが3代目モデルを発売したころで、誰もが税金を使って安く買えるエコカー補助…

HOME

Copyright (C) 2015 コンパクトカーファン必読!言いたい放題!辛口激ヤバ情報サイト. All Rights Reserved.