【アクア】こんな人におすすめ!?


【スポンサードリンク】

アクアがピッタリな方はどういう方かということは、このアクアがどういった形で作られることになったのかということを知ればすぐにわかります。

アクアは当初、作る予定ではなく3代目プリウスの価格設定に失敗し、「高すぎて買えない」という声に反応して形で作られたもので、いわば「プアマンズ・プリウス」となる車です。
なので、早い話、「お金の無い方」に向けて作られた車であるというわけで、この車がピッタリな方は・・・

・「経済的に余裕がない
・「セカンドカーなどあまりお金をかけたくない車として買う方」

ということになります。

それからハイブリッドモデルということからガソリン代をもケチりたいと考えている方にもおすすめです。
要するにトータルで・・・

・「車にお金をかけたくない方」
・「お金をかけたくてもかけることができない方」

に向いているということです。

ただ残念ながら長い期間乗り続けようとする場合はこの車はやめておいた方がいいでしょう。
なぜならのちのち莫大な修理費用を支払うことになるからです。

アクアに搭載されているものに限らず、トヨタの開発したハイブリッドシステム、特にTHS-II系のものはとにかく故障が多く、まるで「○ニータイマー」のようなタイマーがついているかのように保証期間が切れた寸前に壊れて使い物にならない状態になってしまうことがかなり頻度で出ているのです。
ハイブリッドシステム周りの故障を実費で直すとなると最低でも30万円、そっくり交換ともなると50万円は越えます。

ハイブリッドシステム関連の保証は5年か10万キロのどちらか早い方までとなりますので、低価格・低燃料費による金銭的なメリットを活かすのであれば、この保証期間が切れる前に売ってしまった方がよく、当初から短期間だけ乗るという方に向いている車といえるでしょう。

アクアはある意味、必要に駆られて作られた車ですので、逆にその部分を求めない方には向かない車です。
ですので、「おすすめできる方」というより「こういう方は絶対にアクアを買ってはいけない」ということの方が多いと思います。


【スポンサードリンク】

例えば・・・

快適性を求める方、アクアはこれまでに複数回にわたってマイナーチェンジを行い、熟成してきましたが土台となる部分は2005年製のヴィッツであり、それを流用した形で作られたラクティスといった大衆コンパクトカーであるため、ボディサイズも小さくサスペンションも廉価モデル用のチープなものしか使われていませんので、快適な運転や居住性などとは全く正反対の位置にいる車です。
快適性は軽自動車に毛が生えた程度思った方がいいでしょう。

次にスポーティーな走りを求める方、大衆コンパクトカーのそもそもこれを求めること自体がおかしいことなのですが、こういった方が現れるのはトヨタが悪いです。
純トヨタ製のスポーツモデルがない中で、無理やりスポーティーな車を作ろうしたことで生まれた旧G's、現GR SPORTをいかにもバリバリなスポーツモデルとして広告宣伝をしてしまったために、アクアのGR SPORTに乗ればきっとスポーティーな走りができるかもしれないなどといった欲が出てしまうのです。

G'sにしてもGR SPORTにしても走りは標準モデルのアクアと寸分も違いはありません。
もしスポーティーな走りができていると思っている方がいたとすれば、それはプラシーボ効果か気のせいか、買ってしまった方の場合はそう思いたい「欲目」です。

それにGR SPORTなどそれらしい名前が付けられていますが結局は実馬力100psにも満たないCVTしか選べない大衆車ですから、スポーティーな走りを期待してGR SPORTを買うと絶対に後悔します。

良質のアクアを相場より、あと10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うアクアを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからお得です。 (もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったアクアが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能なのでオススメです!!

興味のある方は、ぜひ利用してみてください!!

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったアクアを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均14万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。興味のある方は、ぜひどうぞ!

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。

Topics

【概要】
アクアがピッタリな方はどういう方かということは、このアクアがどういった形で作られることになったのかということを知ればすぐにわかります。 アクアは当初、作る予定ではなく3代目プリウスの価格設定に失敗し、「高すぎて買えない」という声に反応して形…

HOME

【スポンサードリンク】
Copyright (C) 2015-2018 コンパクトカーファン必読!言いたい放題!辛口ぶっちゃけ情報サイト. All Rights Reserved.